SCHOLE INC. | Music and Design
19843
home,paged,page-template,page-template-full_width,page-template-full_width-php,page,page-id-19843,paged-4,page-paged-4,ajax_fade,page_not_loaded,,select-theme-ver-4.2,wpb-js-composer js-comp-ver-5.4.5,vc_responsive
MEDIA
NEW RELEASE

SCH-052

flica – Sub:Side

儚い記憶が延々と舞い散る中、

全てが簡素化されていく、その流れに身を委ねて

 

flica 待望の5thアルバム

SCH-051

Akira Kosemura – In The Dark Woods

内省的な自己の深い森との対話、その先への道筋を垣間見るかのような、深遠な感動と余韻を

SCH-050

V.A. Schole Collection Box

SCHOLEが歩んできた歴史の断片を集約。

レーベル初の5枚組、コレクションボックス。

SCH-049

Itoko Toma – when the world will mix well

どこまでもおぼろげで、記憶に留める事のできない幻夢の中。 穏やかで時に厳しい海に包まれる時、呼び起こされる音楽がきっと在る。

SCH-048

dakota suite & quentin sirjacq – wintersong

往年のダコタ・スイートの名曲を、クエンティン・サージャックのピアノ伴奏で。 静寂と共に降りてきた冴えた空気に紡がれ、そっと灯される、愛しい人へ捧ぐ冬の歌。

SCH-047

AKIRA KOSEMURA – ONE DAY

即興演奏による十篇のピアノソロ 心に積もった塵を拾い集めるように 自然と零れる音楽に身を寄せて 浮かびあがって移ろいゆく 私的に綴られた或る午後の音楽

SCSP-205

Paniyolo – 春の絵

冬から春へ、春から夏へ。 春の風にのせて運ばれる優しい音色。 菊地慎の制作した1枚の絵をイメージして、Paniyoloが制作したミニアルバム。

SCH-046

AKIRA KOSEMURA – MOMENTARY : Memories of the Beginning

アニマ・アニムスにみられるような、人間の根源的且つ無意識化において繋がっている理想像への憧れ。 小瀬村晶、五年振りとなる六作目のオリジナルアルバム。

SCH-045

Quentin Sirjacq – far islands and near places

クラシックな作曲技法と現代の録音、ミキシング技術の融合が可能にした、 繊細なピアノタッチと鍵盤打楽器によるリズミカルな世界の両立。

NEWSLETTER

Subscribe to our newsletter and receive updates about new releases.

LIVE & EXHIBITION

Paniyolo 演奏会