SCHOLE INC. | たまのこと / Paniyolo
25633
post-template-default,single,single-post,postid-25633,single-format-standard,ajax_fade,page_not_loaded,,select-theme-ver-3.8.1,wpb-js-composer js-comp-ver-5.2.1,vc_responsive

たまのこと / Paniyolo

たまに起こる日々の喜びを詰め込んで。
柔らかなアコースティックギターで静かに奏でられる17篇。

ギタリストPaniyoloの3年ぶりの作品「たまのこと」がSCHOLEよりリリースされます。
今作は『I’m home(2009年)』、『ひとてま(2012年)』以来の、オリジナルフルアルバムとなります。2012年にリリースしたカバーアルバム『Christmas Album』以降、Paniyoloのライブ活動をサポートしてきた、annieこと中村大史 (momo椿*, tricolor, etc)をゲストギタリストに迎え、埼玉の入間にある木造のカフェ兼スタジオ『guzuri recording house』で録音が行われました。スタジオでありながら生活感溢れるguzuriで録音された事によって、建物の軋む音、雨音、風に揺れる木々、石油ストーブの静かに燃える音、衣擦れ、演奏時の息づかいまでも内包した、聞く人のすぐ側で優しく静かに鳴り響く、そんな温もりをもたらす作品に仕上がっています。
収録曲の中には、1st album『I’m home』からの再演として、『雨』『暮らし』をよりシンプルなアレンジで収録した他、bob marleyの名曲『redemption song』のカバーも収録しています。たまに起こる日々の喜びをモチーフに、柔らかなアコースティックギターで静かに奏でられるハートフルなメロディ・演奏は、誰の暮らしにも溶け込み、心を温めてくれるでしょう。
レコーディング、ミックス、マスタリングは、エンジニア・キーボーディストの大場傑が手掛けています。
大切な人へプレゼントを渡す時、もしくはもらって開封する時に訪れる温かな気持ちをイメージして、Paniyoloが大切に紡いだ音楽を箱に詰めた、特殊仕様となっています。中に封入された写真、デザイン等を含めた全てのアートワークをSCHOLEの菊地慎が担当しています。
また、セレクトCDショップ「雨と休日」の店主、寺田俊彦氏によるライナーノーツも封入されています。

01 たまのこと
02 言葉にして
03 風の絵
04 小旅行
05 うたうように
06 ballad
07 まのなみ
08 redemption song
09 凪、暮れて
10 小雨
11 やりとり
12 窓の外は
13 家族の字
14 本も毛布の中
15 暮らし
16 これからの話
17 音心地

パニヨロというギタリストが奏でるメロディは、無垢で素直で、珍しいぐらいにまっすぐなのだ。満面の笑みではなく、微笑んでいる。(ライナーノーツより抜粋)

寺田俊彦 (雨と休日)

“たまのこと” リリース記念演奏会 スケジュール

4月12日(日) @ 西荻窪trim

たまのことの演奏会

15:00 開場 / 15:30 開演 (途中入場可)

予約 : 2,000円  当日 : 2,500円(※ 1ドリンク別途、全席自由)
出演:paniyolo with annie(momo椿*) [guitar + guitar]
会場: trim (東京都杉並区西荻南1-19-20 ライオンズマンション1階)

予約 : SCHOLE SHOP

4月13日 (月)  @ 立川 gallery SEPTIMA

たまのことの演奏会をtico moonと

19:00 開場 / 19:30 開演

予約 : 2,500円 当日 : 3,000円(※ 全席自由)
出演:paniyolo with annie(momo椿*) [guitar + guitar] / tico moon [guitar + harp]
出店 : +coffee [コーヒー]
会場 : セプチマ(東京都立川市柏町3-8-2) (最寄り駅 : 多摩モノレール 砂川七番駅)

予約 : SCHOLE SHOP

4月23日 (木) @ 長野 niju hair

たまのことの演奏会をニジュヘアで

19:00 開場 / 19:30 開演 / 21:00 終演
予約 : 2,000円 当日 : 2,500円(全席自由)
出演:paniyolo with annie (momo椿*,tricolor)
会場 : niju hair 長野県 長野市若里1-23-34
予約 : niju hair (026-219-3141  info@nijuhair.com)
(件名に4/23チケット予約と入れてお送りください)

4月24日 (金)  @ 愛知 mado cafe

たまのことの演奏会をmado cafeで

19:00 開場 / 19:30 開演 / 21:00 終演
料金 : 2500円 + 1ドリンク(全席自由)
出演 : paniyolo with annie(momo椿*、tricolor)
会場 : mado cafe (〒444-0203 愛知県岡崎市井内町字下堤43-1)
予約:mado cafe  ( 0564-47-8051  mail@madocafe.jp)
(件名に4/24チケット予約と入れてお送りください)

Paniyolo

ギタリスト高坂宗輝のソロプロジェクト。82年福島県出身。 06年 12月、下北沢モナレコードでのライブから paniyolo の活動は始まる。akira kosemura + haruka nakamura の 代官山 UNIT でのライブサポートをきっかけに、schole の ライブや作品に多く携わる。自身のアコースティックギター 作品も schole より 4枚発表『I’m home (09 年 )』『3月が 眠る(10年)『』ひとてま(12年)』『christmas album(12年)』。 15年4月、オリジナルフルアルバムとしては 3年ぶりの『たまのこと』をリリース。

MUSIC

DISC INFORMATION

たまのこと

Christmas Album

ひとてま

I’m home

たまのこと購入特典情報

SCHOLE SHOP / 雨と休日 & 演奏会 会場販売特典

いつものこと / Paniyolo

ミニアルバム(ダウンロードクーポン)

普段 Paniyolo自身が心地よさを求めて、部屋に漂わせるギターの調べ。

全7曲入りです。

初回出荷分特典(タワーレコード・HMV他)

虹の彼方 Paniyolo remix

ボーナストラック(ダウンロードクーポン)

“Akira Kosemura / 虹の彼方” の Paniyolo remix です。オリジナル作品では見せない遊び心とアレンジが見られるボーナストラックとなっています。

ミュージックビデオ

たまのこと演奏会 ご来場者特典

SCHOLE BOOKLETと、特典コンピレーションCDをプレゼント!

“little letter / SCHOLE BOOKLET vol.7” と、SCHOLE の2014年、2015年のリリースから選曲した “short story / SCHOLE LABEL SAMPLER 2015” を来場された方全員にプレゼント致します。

little letter

SCHOLE BOOKLET vol.7

今年リリース予定のアーティスト(Akira Kosemura、Paniyolo、[.que]、akisai)に新作についてのインタビューを行っています。

ぜひ、同時特典のCDを聞きながらお楽しみ下さい。

short story

SCHOLE LABEL SAMPLER 2015

収録アーティスト

akisai

[.que]

Akira Kosemura

Quentin Sirjacq

dakota suite + quentin sirjacq

Paniyolo